宮脇咲良HKT卒業後の進路は?BTS系列事務所から韓国再デビュー?!




アイドル 音楽

宮脇咲良HKT卒業後の進路は?BTS系列事務所から韓国再デビュー?!

IZ*ONEの活動を終え、HKT48に帰還した宮脇咲良さんが、6月19日にHKT48を卒業することを正式に発表しました。

気になるのは宮脇咲良さんの卒業後の進路ですが、日本のメディアでは詳しい情報が無かったので、韓国メディアの進路予想をご紹介します。

宮脇咲良がHKT48の卒業を公式発表

アイドルグループ「HKT48」の宮脇咲良さんが5月15日、グループを卒業することが分かった。同日、最新シングル「君とどこかへ行きたい」のリリースを記念した配信特番で発表された。6月19日に開催する卒業コンサートをもって、HKT48での活動を終了するという。

配信特番終了後、宮脇さんは自身のツイッターを更新し、「HKT48劇場にて、卒業発表をさせていただきました。急な発表でごめんなさい。13歳でデビューし、10年本当にたくさんの人に支えられてここまで走ってこれました」と報告。

「6/19の卒業コンサートに向けてHKT48に10年分の恩返しをさせていただけたらと思います! 応援よろしくお願いします!」と、残りの活動期間への意気込みを語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a6e45e900c0c56a029bc6619dc95c1ebfb94df1e

HKT48のメンバーとしての活動期間は残すところあと僅かなので、寂しいファンも多いかと思いますが、残された1ヶ月でIZ*ONEの活動を経て成長した彼女の姿を見られるのは楽しみですね。

宮脇咲良の今後の進路は?K-POP歌手として再デビューか?

ファンの方が一番気になる点は今後の彼女の進路ではないでしょうか?

もちろん、今の彼女にとってHKT48としての活動が最も重要な事項なのでしょうが、IZ*ONEの解散から2ヶ月も経たないうちにHKT48の活動も終えるわけですから、次のプロジェクトが具体的に動き出しているのは事実でしょう。

そんな宮脇咲良さんのHKT48卒業後の進路について、色々な憶測が飛び交っているようですが、日本のメディアから具体的な情報発信はあまりされていないので、今現在韓国メディアが報じている今後の宮脇咲良さんの進路予測についてご紹介したいと思います。

韓国メディアが報じる宮脇咲良の今後の進路予想

韓国メディアによると宮脇咲良さんは再びK-POP市場でデビューする可能性が高いのではないかとのことです(情報ソース)。

宮脇咲良の卒業後の予想①大手事務所HYBEに所属しソロデビュー

一節にはBTSらが所属する芸能プロダクションHYBE(ハイブ)に移籍し、韓国でソロデビューを果たすのではないかと噂されています。HYBE側はこの噂に対して「決定したことはなにもない」という姿勢を示しているようです。

HYBEというプロダクションはBTSらも所属しているのですが、今年に入って旧社名Big Hit EntertainmentからHYBEへ社名変更しています。この理由は事業拡大のためだそうですが、HYBEが新事業や新プロジェクトに積極的な姿勢であることからも、宮脇咲良さんのHYBE移籍の可能性は否定できないのではないでしょうか。

ちなみに宮脇咲良さんには韓国でガールズグループに所属して再デビューという噂もありますが(後述)、ソロデビューの可能性について韓国芸能関係者はこのように語っています。

関係者は「宮脇がHYBEとの契約を前向きに論議しているのは確か」とし、「ただし、宮脇がHYBE行きを確定した場合、次期ガールズグループに合流する可能性は低いと見られる。いまの彼女の影響力と人気を考慮すると、グループよりはソロを選択する可能性が高いようだ」と見据えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2439542973a8f7256aa022f2ba74e192542927ab

日本人ソロ歌手が韓国の音楽市場で成功すれば快挙ですね。

宮脇咲良の卒業後の予想②HYBE傘下のソスミュージックに所属しグループデビュー

2つ目の噂は、前述の芸能プロダクションHYBEの傘下にあるソスミュージック(SOURCE MUSIC)で現在企画が進行中であると言われている多国籍ガールズグループのメンバーとして再デビューするという噂です。

すでにIZ*ONEで実績のある宮脇咲良さんですから、新グループの顔として活躍する姿も想像できますね。

宮脇咲良の卒業後の予想③HYBEの日本レーベルで活動

3つ目の噂はHYBEの日本支部である、HYBE LABLES JAPANに所属して韓国や日本で活動するのではないかというものです。HYBE LABELS JAPANでは昨年から練習生の育成システムが始動し、日本での活動に本腰を入れいるところです。

宮脇咲良さんがHYBEの日本レーベルで活動すれば日本市場にとっても効果的なアピールになりますよね。また、もし宮脇咲良さんが日本に生活拠点を置いて韓国と日本を中心に活動したいと言う希望を持っているとすれば、この噂にも信憑性はあります。

韓国では宮脇咲良のK-POP市場再デビューが既定路線か?

以上、宮脇咲良さんのHKT48卒業後の進路予測でした。韓国メディアの報じ方ですと、宮脇咲良さんがどんな形であれ韓国で再デビューするということは既定路線という印象です。

宮脇咲良さんは、HKT48卒業後、しばし休養してから新たな活動を始めるといわれていますが、今後どのような発表があるのか楽しみですね。

↓宮脇咲良さんのHKT48卒業情報流出のきっかけとなったViVi2021年7月号








-アイドル, 音楽
-, , , ,

© 2021 ~扉のとびら~話のネタ・雑記 Powered by AFFINGER5