いきものがかり山下穂尊脱退日はいつ?理由は?一時は不仲説も




音楽

いきものがかり山下穂尊脱退・引退日はいつ?理由は?一時不仲説も

三人組バンド「いきものがかり」のギターとハーモニカ担当・山下穂尊さんが脱退することが発表されました。人気バンドなだけに山下穂尊さんの脱退を惜しむ声が多く寄せられていますが、山下穂尊さんの脱退の理由とは?真相を調べてみました。

いきものがかり山下穂尊が今夏の脱退・引退を発表

水野良樹さん、吉岡聖恵さん、山下穂尊さんのスリーピースバンド、いきものがかり。「ありがとう」や「YELL」「ブルーバード」など数多くのヒット曲を持つ人気バンドです。

そんないきものがかりでギターとハーモニカを担当している山下穂尊さんが今夏グループを脱退し、芸能活動を引退することが発表されました。

関連記事:宮脇咲良HKT卒業後の進路は?BTS系列事務所から韓国再デビュー?!

メンバーのコメント全文

いきものがかりを応援してくださっている皆様、いつもありがとうございます。

本日はご報告があります。

今年の夏をもってメンバーの山下穂尊がグループを離れることになりました。山下は今後、芸能的な活動からは離れ、この先の人生を進めていきます。

いきものがかりは吉岡と水野の二人で、新たな日々を歩んでいくことになります。 結成から22年が経ち、多くの皆さんとの出会いに恵まれ、自分たちの身の丈を超えた夢をいくつも見ることができました。

これまでの「3人のいきものがかり」の活動が自分たちの力だけで成り立ってきたわけでないことは誰よりもメンバー自身が深く感じています。

そのうえで、それぞれの人生の行く先を考える年齢になってきました。

ひとりひとりが、どうこれからを生きていくのか。少しわがままかもしれませんが、自分自身に正直にならざるを得ない時期を迎えています。

放牧(活動休止)をしてみたり、独立をしてみたり、紆余曲折の旅を続ける中で、音楽やグループに向ける気持ちが、山下と他の二人とで、少しずつ違うものになってきたことを感じていました。

いきものがかりの活動や芸能の世界とは違う場所で、自分の人生を自由に模索してみたい。表舞台に立つ仕事とは違う道に進むことも幸せなのではないか。そんな思いが山下の中で強くなっていました。

山下からグループを離れたいという意思を伝えられたとき、吉岡・水野も多くのことを考えました。そのことについて話し合ったのはもちろん1度だけではありません。かなり以前の時期から、何度かにわたって、互いの気持ちを伝え合う機会がありました。

しかし、結論は簡単には出せませんでした。やがて世の中はコロナ禍に入り、度重なるツアーの中止など、自分たちも予想もできない事態の対応に追われていました。

話し合いの答えを出せないまま、区切りをつけるのが難しい日々でした。

ですが、この春、アルバムをリリースし、やっとツアーも実現できたところで、改めて山下からこの先についての申し出がありました。

3人それぞれを尊重する。それが結成以来、僕らが言葉にするまでもなく大事にしてきたことです。多くを語り合ったうえで、そこに立ち返ったときに、別々の道を歩むことも、それぞれの人生を前に進めるためにはありえる選択ではないか。そう考え、決断しました。

吉岡・水野は音楽を、そしていきものがかりを続ける意志を持っています。山下も、それを強く願ってくれています。

吉岡・水野は山下が今までとは違う道で、まさに二人が大好きな“山下らしい姿”で、自由であり、おおらかであり、そして優しさを携えた人間として、前に進んでいってくれることを願っています。

メンバーから“友人”に戻る山下に、新しい毎日を大切に過ごしてほしいと思っています。

悲しくないと言ったら嘘になりますが、僕ら3人は、これがもっとも僕ららしい選択なのではないかと今は考えています。

3人でのいきものがかりを応援してくださっていた方々には残念な気持ちにさせてしまって、本当に申し訳ありません。

どうか、新たな道へと進む山下。 そして、いきものがかりとして歩み続ける吉岡と水野。この3人をあたたかく見守っていただけたら幸いです。

いきものがかり 水野良樹 吉岡聖恵 山下穂尊

https://news.yahoo.co.jp/articles/33257804751e5116aa5b5225ab15db2dbe0a533f

山下穂尊の脱退はいつ?ラストコンサートは6/10、11

山下穂尊さんは今夏脱退予定とのことですが、時期は7月末を目処にしているそうです。

目処ということなので、現時点ではいきものがかりとしての活動最終日は確定していないと言えるでしょう。

いきものがかり三人で行うラストコンサートは横浜アリーナで6月10、11日に開催される「Yakult ミルミル Presents いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! THE LIVE 2021!!!」2DAYSとなります。

ちなみに6/11のファイナルはライブ配信とWOWOWでの放送が決まっています。現地へ行けない方は必見です。

WOWOWなら今加入すれば申し込み月無料でテレビもネット配信も視聴可能です↓

WOWOW無料期間付き申し込みはこちら

山下穂尊脱退までのスケジュール

ラストコンサート後の予定で現在発表されいているものは以下のとおりです。

6/12 フジテレビ「MUSIC FAIR」

7/11 「Bilibili Macro Link 2021」(無観客配信ライブ)


この他には毎週土曜日のレギュラー番組「BSいきものがかり」の放送もあります。

山下穂尊さんのラジオレギュラー番組「上手投げ!!!ラジオ」(FM横浜・毎週土曜)については今後の放送予定などのアナウンスは現時点ではありません。


これら以外の予定はまだ発表されていませんが、3人体制のいきものがかりとしての最後の出演をオファーしている歌番組も複数あるのではないでしょうか?

山下穂尊さんの活動終了日が明言されていないのも、こういったスケジュールの都合によるところかと思います。

山下穂尊がいきものがかりを脱退・引退する理由とは?

報道やいきものがかりメンバーのコメントによると、山下穂尊さんはバンドマンとしての表舞台での活動よりも、裏方としての活動を行いたいという意向が強かったため、グループを脱退し、芸能活動そのものの引退を決めたとのことです。

山下穂尊さんは現在でも多くのアーティストやミュージカルなどに楽曲提供をしています。

また、イラストレーターのKITOさんとともに「梅の花咲く頃」というアートユニットを組み、自身のポエムとKITOさんのイラストを組み合わせた作品を発表しています。

このように今後は「いきものがかりの山下穂尊」としてではなく「アーティスト山下穂尊」としての表現活動を行う予定でしょう。

山下穂尊の脱退意志はコロナ以前から!一時は不仲説も

いきものがかりのコメントにもあるように、山下穂尊さんはコロナ禍以前からグループ脱退の意志を持っていました。

世の中にはコロナの自粛期間で自分を見つめ直し、新たな人生を歩む人もいますが、山下穂尊さんはもっと前からいきものがかりを脱退しようと決めていたのですね。

いきものがかりは2017年~18年に放牧と称した活動休止期間を設けました。

その際、当初の予定よりも再始動までの時間が延びていたため、メディアはいきものがかりの不仲説を報じる程でした。

不仲についての真相はメンバーや親しいスタッフにしか分からないことでしょうが、当時から山下穂尊さんに葛藤のような気持ちがあったのだとすれば、いきものがかりとしての活動の中でもメンバー間で噛み合わない部分があったのかもしれませんね。

ちなみに、今回の山下穂尊さん脱退に関して、メンバーで小学校からの同級生でもある水野良樹さんは印象的な言葉を残しています。


「友達に戻れることに、どこかホッとしています。」

幼馴染と同じ夢を追いかけ達成する喜びは、大人になってから出会った人たちと分かち合う喜びよりも大きなものでしょう。一方でプロとして活動する上での衝突や困難を幼馴染とともに経験しなければならないということは想像以上の苦しみがあったのかもしれませんね。

これを「不仲」として語るのは浅はかかと思います。

関連記事:水野良樹作曲、上白石萌音の名曲を海外絶賛!

山下穂尊の脱退・引退は円満かつ前向きなものだった

いきものがかりのコメントでも今回の山下穂尊さんの脱退は悲しくもあるけれど、もっとも自分たちらしい選択であると言っています。

そして吉岡聖恵さんと水野良樹さんが変わらずいきものがかりとして活動することを山下穂尊さんが願っており、吉岡さんと水野さんは”友人の”山下さんが山下さんらしく新しい毎日を大切に過ごしてほしいと願っています。

このとおり、いきものがかりの山下さん脱退はメンバーがお互いを思いやった決断であるということが分かります。

三人のいきものがかりは終わってしまいますが、いきものがかりというバンドは続くし、山下さんは芸能界を引退してからも更に活動の幅を広げられることでしょう。今後のそれぞれの活躍を祈ります。

山下穂尊さん出演のラストライブが今なら無料で見たい方は↓↓↓

WOWOW無料トライアル








-音楽
-

© 2021 ~扉のとびら~話のネタ・雑記 Powered by AFFINGER5