撤退のロレアルパリメイクとエッシーネイル日本販売はいつまで?新商品は買える?




ライフ

撤退のロレアルパリメイクとエッシーネイル日本販売はいつまで?新商品は買える?

コスメブランド「ロレアルパリ」とネイルブランド「エッシー」が日本から撤退することが明らかになりました。ロレアルパリメイクアップと、エッシーはいつまで日本で購入できるのでしょうか?2021年の新商品は購入できるのでしょうか?

ロレアルパリのメイクとエッシーが日本撤退を発表

フランス発の世界的人気コスメブランド「ロレアルパリ」とアメリカ発でイギリス王室御用達のネイルブランド「エッシー」の日本撤退が発表されました。

ロレアルパリは1969年に日本上陸を果たし、日本での歴史は50年以上にも及びます。日本でもロレアルパリの化粧品はすでに世代を超えて愛されるブランドとして確立されていました。近年ではより低価格な国内プチプラコスメや韓流コスメの勢いに押されていましたが、リップなどの質の高い定番商品には根強いファンが付いていました。

そしてエッシーが日本に上陸したのは2014年。歴史は短いですが、エリザベス女王やキャサリン妃が愛用するだけあって、その質の良さと、ユニークなカラーパターンは多くの人の支持を集めていました。

ちなみにエリザベス女王が唯一愛用しているネイルがエッシーの「エクスプレッシー #162バレエスリッパーズ」だそうです。

関連記事:かわいい男子・井手上漠くんは姉も美人?!美肌化粧品の愛用は?

ロレアルパリとエッシーの日本販売は年内まで!ヘアカラーは対象外

現在、日本ロレアルが公表している情報によると、日本でのロレアルパリ(メーキャップ)とエッシーの販売事業は年内までということです。

具体的な期日は設けられていません。

今後◯月◯日に販売終了というアナウンスが行われる可能性もありますが、店舗によって在庫がなくなり次第順次撤退という可能性もあります。

どちらにせよ、2022年以降は店頭で日本の正規品を買うことはなくなるでしょう。

ただし、ロレアルパリのヘアケア・ヘアカラー部門は、コロナ禍で売上が好調とのことで、今後も国内事業を継続することが発表されています。

国内での新商品販売は無し

今後、2021年中に、ロレアルパリ(メーキャップ)やエッシーに新商品が発売されることがあっても、日本国内では新商品は販売されません。

つまり、今後は今日本国内にある在庫を処分していくスタイルということです。

ということは、新商品の販売が無くなるだけでなく、既存商品も追加で輸入する可能性は極めて低いと言えるでしょう。

どうしても購入しておきたい商品は早めにゲットすることをおすすめします。

特にルージュシグネチャーやブリリアントシグネチャーなどの人気アイテムは今後早い段階での品薄も予想されます。

製品サポートは2022年後半頃までか?

ロレアルのコスメとエッシーのネイルは2021年に国内販売を終了しますが、製品のサポートは2022年の後半頃まで継続すると考えられます。

というのも、2020年に日本から撤退したNYX PROFESSIONAL MAKEUPも、同じく日本ロレアルが国内事業を展開していたのですが、こちらの製品サポートは2021年9月末日まで続けて行われているからです。

ロレアルパリとエッシーに関しても事業撤退から1年間程度はサポートを継続するものと見られます。

日本ではもうロレアルパリ化粧品やエッシーのネイルは購入できない?

ロレアルパリのコスメやエッシーのネイルが日本で手に入らないのは困る!という人も多いかと思います。

ですがおそらくですが、今後もロレアルパリのコスメやエッシーのネイルは日本国内でも入手可能だと考えます。

例えば現在日本正規品を販売しているバラエティショップやドラッグストアでロレアルパリやエッシーを購入することは出来なくなるでしょう。

しかし、海外からの輸入品を通販や輸入品専門のセレクトショップ等で購入することは引き続き可能でしょう。

同様に昨年国内から撤退したNYX PROFESSIONAL MAKEUPのコスメアイテムも、現在アマゾンや楽天市場等の通販サイトで購入することが可能です。ロレアルパリもエッシーも日本国内では信頼のあるブランドですから、通販業者も積極的に輸入するのではないでしょうか?

海外輸入品にはデメリットも

今後もおそらく購入可能であろうロレアルパリのコスメとエッシーのネイルですが、海外輸入品にはデメリットもあることを理解しておきましょう。

まずは商品ラインナップが限られるという点です。

定番商品や売れ筋アイテムは今後も入手できる可能性が高いでしょう。しかし、あまり人気のない商品の場合は、業者の判断で輸入・販売されなくなる可能性があります。

そして、もう一点のデメリットは価格が割高になることです。

各輸入販売業者は日本ロレアルのように安い仕入れ値で大量仕入れすることはできません。そのため、現在の日本正規品の価格よりも今後は割高になる可能性があります。

まとめ:ロレアル化粧品とエッシーが今の価格と品揃えで購入できるのは2021年まで

日本ロレアルは在庫がなくなり次第日本正規品の販売を終了すると見られます。事業は年内までと発表していますが、年末までに在庫が切れたら日本正規品は入手できなくなるでしょう。

今後も個人輸入の海外製品を購入できる可能性はありますが、その場合は値段が高くなったり、商品が限られたりするかもしれません。

お目当ての商品は在庫が豊富なうちに買うことをおすすめします。

個人的に、ロレアルパリはアイシャドウの発色がいいから好きです。








-ライフ
-, ,

© 2021 ~扉のとびら~話のネタ・雑記 Powered by AFFINGER5