二世俳優・宮沢氷魚の棒演技が気になる!カタコトなのは韓国人だから?!

二世俳優・宮沢氷魚の棒演技が気になる!カタコトなのは韓国人だから?!

現在テレビドラマ「偽装不倫」で主人公の相手役・伴野丈を演じている宮沢氷魚(ひお)さん。

彼の個性的な演技が気になっている人も多いようです。ちょっとカタコトっぽい台詞回しの理由についても調べてみました。

イケメン二世俳優・宮沢氷魚

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿

現在、ドラマ「偽装不倫」で主人公・濵鐘子(杏)の偽装不倫相手、伴野丈役を演じている宮沢氷魚(ひお)さん。

長身で、色白で吸い込まれそうなブラウンアイが印象的なイケメンさんですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿

身長184cmの宮沢氷魚さんは、174cmと長身の杏さんと並んでも絵になります。

 

そんな彼は、「島唄」や「風になりたい」などの名曲でお馴染みのTHE BOOM(ザ・ブーム)のボーカリストだった宮沢和史さんと、

日本人とアメリカ人のハーフタレントである光岡ディオンさんを両親に持つ二世俳優兼モデルさんです。

 

↓はお父さん、宮沢和史さんのライブ動画です。

氷魚さん、顔がお父さんとそっくりですよね。

顔はソックリな親子ですが、

お父さんはパッション高い系で、氷魚さんはクール系というイメージです。

 

氷魚さんの美しいブラウンアイはお母さんの家系ゆずりなのかもしれませんね。

ご両親のいいとこ取りで羨ましい。

 

二世俳優といえば!→工藤阿須加 若き日の父工藤公康との激似画像&テニス対決動画 母妹の顔も 

 

宮沢氷魚の演技力が不評?某演技が気になる人々

ところで宮沢氷魚さんは2017年のドラマ「コウノドリ第2シーズン」より俳優デビューされているのですが、演技力について疑問をもつ視聴者も多いようです。

 


演技が下手で見るのをやめたという人もいれば、演技下手なのは承知の上でイケメンを堪能する人も。

一方、こんな意見もありました。

 

以前の出演作品を知っている人からすると、演技が上手くなったと感じるのかもしれません。

私もコウノドリ第2シーズンやトドメの接吻は拝見していましたが、たしかに以前より演技力は上がっているように感じます。

 

関連:向井理の演技力向上で大根卒業?!理由は妻の国仲涼子?

宮沢氷魚のカタコト感の理由は”韓国人”にあり?

宮沢氷魚さんの棒のようなセリフの言い回し(カタコト感)は韓国と関係があると推測する人もいるようです。

偽装不倫の原作は主人公の相手が韓国人という設定なので、宮沢氷魚さんもカタコトっぽさを意識しているのでは?と推測する声がチラホラ・・・。

なかには、宮沢氷魚さんを今作で初めて観た方が、韓国人と勘違いしたという声もありました。

しかし、ドラマの方は福岡出身の帰国子女という役柄なので、原作の韓国人設定とは関係内容に思います(今後の展開で韓国とのつながりが出てくる?)。

もちろん前述の通り、宮沢氷魚さんのルーツも韓国とは関係ありません。

海外暮らしが長いという点で、宮沢氷魚さんのちょっとたどたどしい演技がハマるのかもしれませんね。

宮沢氷魚演技がぎこちないのは日本語よりも英語が得意なバイリンガルだから

宮沢氷魚さんの演技が下手とか棒演技(というように感じる)なのは宮沢氷魚さんの来歴に理由が隠されているからのようです。

実は宮沢氷魚さんはアメリカ生まれのクオーターなのですがバリバリ日本育ちなんです。

しかし、英語漬けの生活をされていたので日本語よりも英語が得意なんだそうです。

関連:古川雄輝の驚愕の学歴wwバイリンガルで彼女はあの人?!○○でスター扱いの人気!

 

宮沢さんは、幼少期から高校時代までインターナショナルスクールに通い、その後アメリカのカリフォルニア大学サンタクルーズ校に入学→日本の国際基督教大学へ編入。俳優デビュー直前の2017年3月に大学を卒業。

このように生活の半分以上で英語を使っていたんですね。

こんな環境であれば日本育ちといえども日本語がぎこちなくなってもしょうがないのではないでしょうか?

しかし、これは事実に基づいた推測に過ぎません。

もし宮沢氷魚さんが、ちょっとぎこちない台詞回しをあえて演じているのだとしたら、それは相当な演技力だと思います。

宮沢氷魚さんの真の演技力が分かるのはこの作品以降の出演作になるかもしれません。

「偽装不倫」や「コウノドリ」など、たどたどしさが求められる役柄ばかりオファーが来るわけでもないでしょうし、偽装不倫でブレイクしたのなら、今後さらに注目される役が増えるはずですからね。

すでに演技力が少しずつ向上している宮沢氷魚さん。

偽装不倫を経てのさらなる進化を期待します!

 

 

Scroll Up