浅田真央の愛犬エアロは何歳?ソックリな子供ティアラと小町もかわいい!(トイプードル)

浅田真央の愛犬エアロは何歳?ソックリな子供ティアラと小町もかわいい!(トイプードル)

愛犬家として知られる浅田真央さん。ペットのエアロの本で最も有名なトイプードルではないでしょうか?それにしてもエアロは浅田真央さんが幼いときから一緒にいるような気がしますが、今はずいぶんお年を召しているのでは…?ということでエアロの年齢やエアロ2世の娘たち、ティアラと小町についてご紹介します。

浅田真央の愛犬エアロは現在も活躍中

以前より浅田真央さんがアンバサダーをつとめている「エアウィーブ」マットレスに、浅田真央さんの愛犬・エアロをイメージキャラクターに起用した「エアロウィーブ」(小型犬用マットレス)が登場。

エアロは同商品のCMに浅田真央さんと一緒に出演しています。

実はエアロウィーブの誕生には裏話があるんです。

 

エアロは10年も前から浅田真央さんとともにエアウィーブを愛用していました。

それにもかかわらず、エアウィーブが初めて起用した犬は、ロシアのザギトワ選手の愛犬マサルです。

オリンピックフィーバーで一躍時の犬となったマサルとはいえ、エアウィーブの愛用歴が長いのはエアロです。

しかもよりにもよって、エアウィーブのイメージキャラクターを長年つとめてきた浅田真央さんの愛犬ではなく、

同じくフィギュアスケーターでロシア人の後輩、アリーナ・ザギトワ選手の愛犬が起用されるとは…。

 

「元祖フィギュアスケート犬はマサルではなくエアロなのに!」と浅田真央さんがブチ切れた!ワケではありませんが、

「あれ~??」と感じたモヤモヤをエアウィーブの社長に伝えた所、

社長も「これはマズイ!」と思ったのか即効でエアロウィーブが作られることになったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿

 

それにしてもエアロちゃん、毛艶も良くて元気そうですね。

相変わらずカワイイですが一体何歳なのでしょうか?

浅田真央の愛犬エアロはおばあちゃん!人間だと何歳?

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿

エアロが浅田真央さんのもとへやってきたのは2005年

浅田真央さんが、ジュニア世界選手権で1位を獲得したご褒美として子犬のエアロを飼い始めました。

 

関連:本田真凜は本当にポスト浅田真央?!ジュニア時代を比較してみた…

 

ちなみにエアロという名前は当時浅田真央さんが好んで食べていたチョコレート菓子の名前です。

それが縁で、浅田真央さんとエアロは同製品のイメージキャラクターをつとめていたこともあります。

ありえない動きのエアロ…笑

 

話を戻しますが、2005年当時0歳だったエアロは2019年現在14歳となっています。

 

高齢犬の年齢ですね。

 

ちなみに、小型犬の14歳を人間の年齢に換算するとだいたい72歳程度ということです。

 

エアロウィーブのCMを拝見するに、エアロは実年齢よりもずいぶん若々しい印象です。

毛艶がいいということは健康状態も良好な現れでしょう。

 

トイプードルの寿命は?

トイプードルを含む小型犬の寿命には個体差があります。

エアロのように14歳まで生きられない犬もいますし、一方で18歳や20歳くらいまで長生きする犬もいます。

 

これだけ年齢に開きがあるのは、犬の寿命は飼育環境や食べ物に大きく左右されるからです。

 

健康的な生活をしていれば、医学の進歩も相まって長い気が可能だそうですよ。

 

エアロも見た目だけの判断ですが、健康そうなのでまだまだ長生きしてくれるのではないでしょうか?

 

 

エアロの子供”ティアラ”と”小町”がかわいい

実はエアロには子供がいるんです。

その名も「ティアラ」と「小町」

 

2匹はどちらも今年11歳になるメス犬です。

浅田真央の愛犬エアロ、ティアラ、小町
http://mao-asada.jp/mao/private/page/4/

みんな後ろ姿がソックリですね!とくにエアロとティアラは毛色まで同じです。

浅田真央の愛犬ティアラ、小町
https://www.news-postseven.com/archives/20180110_640736.html

こちらは正面から。

真央さんの姉・浅田舞さんと共に映る小町(中央)とティアラ(左)。

ちなみに抱っこされているのは浅田舞さんの愛犬エル(ティーカッププードルとマルチーズのMIX犬)です。

エアロはここには写っていません。

 

やっぱりティアラは特にエアロに似ています。

 

関連:グレイシー・ゴールドはブサイク好き?!ペットの犬猫がかわいすぎる

 

浅田真央がエアロしかメディアに出さない理由は?

浅田真央さんの愛犬と言えばエアロですが、ティアラや小町の存在をご存じなかった方も多いのではないでしょうか?

ティアラや小町はメディアにはもちろん、浅田真央さんのブログやインスタグラムにもほとんど登場しません。

 

それにはなにか理由があるのかな?と思い調べてみました。

 

実は現在、ティアラや小町は浅田舞さんの自宅で飼われているようです。

 

どうやらエアロもティアラも小町も浅田家のペットではあるけれど、

ティアラと小町のご主人は舞さんなのかもしれませんね。

 

浅田真央は実はエアロも飼ってない?!

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿

浅田真央さんは実はエアロとも一緒に暮らしていません。

 

浅田真央さんは現在練習拠点としている横浜で一人暮らしをしているのですが、

エアロは名古屋の実家で飼われているということです。

 

真央さんが子供の頃からエアロと一緒にいるイメージがあるので、別々に暮らしているのは意外なかんじもしますよね。

 

ですが、浅田真央さんは引退後も全都道府県を巡るアイスショー「サンクスツアー」や、

海外のアイスショーに参加するなど、仕事柄家をあけることが多いので、現実的に犬を飼うのは難しいのでしょう。

関連:浅田真央現役最後のプロ「リチュアルダンス」の”赤マオ”と”黒マオ”の違いとは?

 

きっと浅田真央さん的にはエアロと会えない日々は寂しいはずです。

 

ですが愛犬に留守番ばかりさせて寂しい思いをさせるよりも、

実家の家族に面倒を見てもらうほうがエアロも幸せだと思ったのではないでしょうか。

その証拠にエアロも元気いっぱいですしね。

 

ファッション感覚でカワイイ子犬を飼ってロクに世話もできない人たちよりずっと立派です。

 

 

ということで浅田真央さん(と、浅田舞さん)の愛犬についてご紹介しました。

現在は愛犬たちと離れ離れの生活を送る浅田真央さんですが、サンクスツアーが一段落したら愛犬たちとゆっくり過ごす時間が持てるといいですね。

 

 

 

Scroll Up