「申し分ないプリンセス」眞子さま二度目の南米訪問!ボリビア国民の反応は?

「申し分ないプリンセス」眞子さま二度目の南米訪問!ボリビア国民の反応は?

2019年7月16日、2度目の単身南米ご訪問中の眞子内親王がペルーへの滞在を終え、ボリビアを訪問。モラレス大統領を表敬訪問されました。眞子さまの気品あふれる着物姿にボリビア国民からは称賛の声があがっています。

ペルーからボリビアへ。眞子さまがモラレス大統領を表敬訪問

 

【ラパス共同】秋篠宮家の長女眞子さまは15日未明(日本時間同日午後)、ペルーから2カ国目の公式訪問先となるボリビアに到着し、同日、主要都市ラパスの大統領府を訪れ、モラレス大統領を表敬訪問された。

眞子さまは、天皇、皇后両陛下から「日本人の移住120周年という機会を契機に、今後さらに両国の関係が深まりますように」とのメッセージを預かってきたと紹介。大統領は「両陛下によろしくお伝えください」と応じた。

眞子さまと大統領は、市街地などを一望できる29階建ての大統領府の屋上に移動。すり鉢状に広がる地形に、赤茶色の建物などがびっしりと立ち並ぶ景色を楽しんだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-00000021-kyodonews-soci

眞子さまのボリビア訪問は、現地メディアでも一面に掲載されていました。

また、滞在中のスケジュールもメディアで細かく報じており、注目度の高さが伺えます。

 

眞子さまご訪問にボリビア国民の反応は?(海外の反応)

ニュースでも取り上げられているだけあり、

ボリビア国民も眞子さまの来訪を歓迎している様子です。

 

以下、ボリビアの方々の反応をピックアップしてご紹介します。

(意訳・誤訳ご了承くださいませ…)


よかったですね、エボ(・モラレス)大統領。

 

美しいプリンセス・マコへの心からのご挨拶。

 

美しいカップル。

 

こんにちは大統領!私たちの街サンタ・フェ・ラ・ベラクルスへのご訪問を光栄に思います。私たちの国にはあなたのような大統領が必要です。ご訪問ありがとうございます!

 

なんて美しい女性なんだ。

 

おしんはいいよね。日本人は働き者なんだ。

 

ようこそ、おしん。

 

なんてカワイイの。

 

日本の宝、東洋の誇り。

 

エボ(・モラレス)大統領の多弁は彼をより有名にしているわ。彼らは気づいてないけど。

 

日本の君主制は何の力も無いね!ハハハ。

>けれど尊敬されているよ。

 

芸者だ!!

 

プリンセス・マコに神のご加護を。神はあなたを祝福している。

 

申し分ないプリンセスだね。

 

エボ・M大統領と国際協定にバンザイ!

>我々には腐敗したこの国をぶち壊す5億5000万もの愚かな別の借金があるけどね。

>エボ大統領のおかげでBoliviaには何千もの美術作品があるんだ。かつて彼のような大統領は誰もいなかったよ。

 

僕はプリンセスたち好きなんだ。これはボリビアのイメージ向上のためにもなるしね。
彼女の警備をより厳重にしないと。狂った社会主義者たちになにかされたら…

 

美しいマコ。

 

日本人は我々の資源を略奪するためだけにやって来た中国人よりも遥かにいいね。


ボリビアでは着物姿の日本女性=「おしん」なんですね。

眞子さまは現在、国内で色々と注目されていますが、

やはり着物をお召になったときの立ち姿や所作は美しいです。

海外の方々に日本の良さを存分に伝えてくださることを願います。

 

 

Scroll Up