清水尋也が絶賛する女優は広瀬すず!憧れの俳優はソックリな兄・尚弥ではなく・・・

清水尋也が絶賛する女優は広瀬すず!憧れの俳優はソックリな兄・尚弥ではなく・・・

清水尋也さんといえば現在注目の若手俳優です。まだ19歳(2019年3月現在)の清水尋也さんですが、不良役から病弱な青年まで幅広く演じ分けられるバイプレーヤーで、今後さらに人気を上げていく俳優さんでしょう。

そんな演技派俳優・清水尋也さんの簡単なプロフィールと憧れの俳優についてご紹介します。

清水尋也(しみずひろや)プロフィール

 

View this post on Instagram

 

清水尋也_Hiroya Shimizuさん(@hiroyashimizv)がシェアした投稿

名前:清水尋也(しみずひろや)

生年月日:1996年6月9日(現在19歳)

出身地:東京都

身長:186cm

血液型:O型

趣味・特技:趣味・特技:サッカー(8年)、バスケットボール(6年)、楽器(ベース、ギター、ドラム)、読書、
ダンス(HIP HOP)、RAP(フリースタイル)

資格:普通自動車免許

※情報は公式サイト等を参考にしています。

 

清水尋也の主な出演作品

<映画>

渇き。-ボク役

ソロモンの偽証 前編・後編-大出俊次役

ストレイヤーズ・クロニクル-良介役

ちはやふる 上の句・下の句・結び-須藤暁人役

アウトサイダー(Netflix映画)-バンジョー役

ミスミソウ-相場晄役

3D彼女 リアルガール-高梨ミツヤ役

ほか

~公開待機作~

貞子-秋川和真役

パラレルワールド・ラブストーリー

ホットギミック

 

<テレビドラマ>

anone-紙野彦星役

チア☆ダン-椿山春馬役

インベスターZ-財前孝史役(主演)

レ・ミゼラブル 終わりなき旅時-若き日の斎藤涼介役

ほか

 

<舞台>

震動 第13回

 

<CM>

Spotify(CM動画を見てみる

 

兄は俳優の清水尚弥

 

View this post on Instagram

 

お互いバタバタしてたから久々だったけど 兄弟仲良くフリースタイルダンジョンの観覧へ。 実は二人ともHIPHOPが好きです。 帰りは二人で夕ご飯を食べて… 2.3年前では考えられないような 真面目な話もしました。 最近人との繋がりへの感謝を 再確認する機会が多かったけど 一番身近だから忘れがち、 でも一番身近だからこそ忘れちゃいけない 家族への感謝。ありがとう。 #清水尚弥 #清水尋也 #兄弟 #家族 #感謝 #ありがとう #フリースタイルダンジョン #写真 #ナオフォト

清水尚弥さん(@naoya_shimizu_)がシェアした投稿 –

仲良し兄弟ですね。

 

兄の尚弥さんは尋也さんの4つ上

 

尚弥さんの俳優デビューがきっかけで、尋也さんも稽古に参加するようになり、

俳優活動を始めたそうです。

 

尚弥さんの俳優デビューは子役時代のドラマ「山田太郎ものがたり」。

 

代表的な映画としては告白や、人狼ゲーム プリズン・ブレイクなどがあります。

 

兄尚弥さんは、弟同様、その独特な空気感が魅力で、

数々の映画で主演されています。

 

<清水尚弥の主演映画>

からっぽ(2012年)、死んだ目をした少年(2015年)

独裁者、古賀。(2015年)、ある女工記(2016年)

 

ある女工記は2017年のニース国際映画祭や

マドリード国際映画祭で、優秀作品賞、主演男優賞、主演女優賞にノミネートされたそうです。

 

View this post on Instagram

 

清水尚弥さん(@naoya_shimizu_)がシェアした投稿

↑この画像なんて、どっちかわからないくらい似ていませんか?

ちなみに兄の尚弥さんは身長173cmと弟より10cm以上身長が低いそうです。

 

関連:清水兄弟にちょっと似てる?→栗原類が思いっきりはっちゃける映像

 

清水尋也が広瀬すずの演技を絶賛

映画「ちはやふる」シリーズやドラマ「anone」で広瀬すずさんと共演した清水尋也さん。

 

広瀬すずさんの演技力を”彼女を超える人はいない”と絶賛しています。

広瀬さんは相変わらず天才です。

僕自身もそうですが、誰にもお芝居を始めたころは足りない部分が絶対にあるはずなんです。

でも広瀬さんは、そこからプラスに転じるスピードがあまりにも速過ぎる。

それでいて監督が何を求めているのか? 映画で自分がどう見えるべきなのか?

求められているものを理解したうえで、それをドンピシャに提供していく。

インプットからアウトプットまでの時間が短く、本当に天才だなと。

シンプルに、芝居がうま過ぎる。

僕の兄(清水尚弥)も役者なのですが、先日もドラマ(「anone」)のオンエアを観ながら「21世紀で一番(の女優)だね」って。

彼女を超える人はそうそういないと思います。

引用:https://www.cinematoday.jp/page/A0005912

 

次世代カメレオン俳優の清水尋也さんも同世代の

広瀬すずさんの圧倒的な実力に驚きを隠せないようです。

 

今後も二人の共演作を期待したいですね。

 

ちなみに他に好きな女優さんは、キャメロン・ディアスだそうです。

 

清水尋也が憧れる俳優は兄・清水尚弥ではなかった

清水尋也と広瀬すず
引用:清水尋也Instagram

清水尋也さんが憧れる俳優は染谷将太さんだそうです。

そのきっかけは2011年に公開された「ヒミズ」での演技。

 

撮影時、染谷さんは19歳だったそうですが、ちょうど当時の兄・尚弥さんと同い年だったそうで、

「兄と同い年でこんな演技ができるのか」と衝撃を受けたと同時に、

清水尋也さんは「ボクはこの仕事を続けなければ」という気持ちを駆り立てられたようです。

 

では兄・尚弥さんの実力を認めていないのか?というとそういうわけではなく、

家庭では仕事の話をするのが照れくさいんだそうです。

 

やっぱり身内となると、憧れとは違う感情も入ってくるのではないでしょうか?

 

関連:演技派俳優といえば→綾野剛のモテる秘訣が判明!

 

清水尋也の「目標とする俳優は?」の答えの大物感

清水尋也さんには目標とする俳優さんはいないようです。

これには誰かを目標にしたらコピーにしかなれないからという理由もあるのですが、

もう一つの理由がスゴイんです。

それは

「目標とされる俳優になりたいから」

 

自分自身が”清水尋也”というジャンルを開拓し、

憧れてくれる誰かが自分を目指して欲しいということでしょうか。

 

10代なのに思考のスケールが大きいですね。

 

ますます将来が楽しみな俳優さんです。

 

Scroll Up