ユニクロのブラトップCMのモデル・松島花とは?性格が悪いって本当?

ユニクロのブラトップCMのモデル・松島花とは?性格が悪いって本当?

2019年のユニクロのブラトップCMに出演中の松島花さん。スタイル抜群で美人で目を引きますね。松島花さんはモデルや女優として活躍しておられます。テレビで見かけることが少ない方なので、プロフィールや性格などについて調べてみました。

松島花出演のユニクロ・ブラトップのCM動画

スレンダーなのにバストの形が美しくて羨ましいです。

 

松島花のプロフィール(身長やスリーサイズなど)

名前:松島花

出身地:東京都

血液型:O方

誕生日:1989年8月5日(2019年6月現在29歳)

身長:173cm

スリーサイズ:83 – 58 – 87 cm

バストのカップサイズ:D

股下:87cm(身長比50.3%)

靴のサイズ:24cm

幼少期の夢:バレリーナ

 

松島花さんはモデルや女優として活躍中のタレントさんです。

173cmという長身を活かし、あらゆるジャンルの女性ファッション誌に出演されています。

 

ちなみにバストDカップということで、スリムなのにメリハリがある女性が憧れるスタイルですね。

 

ちなみに、松嶋さんは3歳の頃からバレエを初めて、

その後週5日練習するというバレエ漬けの幼少期だったようです。

もちろん、将来の夢はバレリーナ。

 

しかし、大好きなバレエを膝の成長痛によって諦めざるをえなくなったそうです。

 

その成長痛があってこそ今の身長でモデルとして活躍しているのですから、人生って不思議ですね。

 

松島花の経歴は?

松島花さんは女優としてドラマ「ミステリなふたり」(主演)、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」、「37.5℃の涙」や映画「天空の蜂」などに出演されています。

 

また、時々バラエティー番組に出演されることも。

 

しかし、テレビでの活動はCM出演がほとんどです。

現在はユニクロのCMの他にも資生堂dプログラムのCMに出演中です。

 

そして過去にはこのようなCMに出演されていました。

  • 日本マクドナルド 「ピタマック」(2006年)
  • 江崎グリコ BREO『キレイなワタシ篇』(2007年)
  • シャープ SH906i(2008年)
  • 資生堂「ザ・コラーゲン」(2009年 – 2010年)
  • 日本ケンタッキー・フライド・チキン甘辛カリカリチキン「デュエット篇」(2012年)
  • 日清食品「カップヌードルライト」(2014年)
  • ABC MART「NEW BALANCE CUSH+」(2015年10月  )[7]
  • Samsung Galaxy(2015年 – 2016年)
  • SUZUKI「ラパン」(2016年 )

 

松島花は性格が悪い?!

松島さんが2017年11月12日に「行列のできる法律相談所」に出演した際に明かした、高校時代のエピソードにより、

「松島花は性格が悪いのでは?」と世間で悪評が立ったことがありました。

 

そのエピソードがこちらです。

 この日の番組では「心が耐えられないので自首します」をテーマに、ゲストたちがかつての過ちを告白していくという趣向で、松島は11年前の17歳の時に、母親が宝物にしていたイヤリングを紛失してしまったというエピソードを披露。何でも松島は当時初めて耳にピアスの穴を開け、母が父から結婚記念にプレゼントされた2カラットのダイヤのイヤリングを内緒で持ち出し、洗面台の前でつけようと試みたという。ところが手元が狂ってイヤリングを落とし、不運にも排水溝に流れてしまったとのこと。戸惑った松島だったが、よくモノをなくすという母のおっちょこちょいな癖を利用し、母がそのイヤリングをなくしたことに仕向けるという荒業に出たという。結果、母は父からも猛烈に怒られ、完全に母が紛失したことになり、収まったという。そして現在もその振る舞いに罪悪感を抱き続けており、ついにカミングアウトに至ったようだ。

引用元:https://www.asagei.com/excerpt/93129

これを聞いた視聴者は

全ての責任を親になすりつけたことや、

大人になってから話題作りのためにバラエティー番組でカミングアウトしたことに対して、ひどすぎるという反応だったようです。

 

確かに、ひどいエピソードではありますね…。

 

しかし、罪悪感が大きすぎて言うに言えなくなったという気持ちも分からないでもありませんから、

このエピソードだけで性格が悪いと決めつけるのも安直な気もします。

 

ただ、私はリアルタイムで見ていないので、

もしかしたら、エピソードの話し方だったり態度だったりを含めて、

松島花さんが悪い印象を与えていたのかもしれませんね。

 

松島花は犬猫大好きな動物愛護活動家

 

この投稿をInstagramで見る

 

松島花アニマル🐈♡🐕さん(@hana_matsushima_animal)がシェアした投稿

松島花さんは犬や猫が大好きで、動物愛護活動にも参加されています。

 

松島さんは朝日新聞が運営する「sippo」というペット情報サイトで連載「猫のいる幸せ」を担当しているのですが、

連載の中で動物の殺処分の現実や動物の保護について訴えておられます。

 

また、ご本人の活動を宣伝するインスタグラムとは別に、

@hana_matsushima_animalというアカウントを運営しており、

そこでは保護犬・保護猫の里親探し活動をされています。

 

ご本人も、現在3匹の保護猫の飼い主でもあります。

 

保護犬や保護猫を家族に迎え入れる人は大勢いますが(もちろん素晴らしいことです)

保護犬や保護猫と新しいオーナーを結びつける活動を継続してできる人はなかなかいませんよね。

 

そんな松島花さん、性格が悪いなんて個人的には思えません。

 

松島花は令和初日に結婚した既婚者!子供は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌸松島花🌸さん(@hana_matsushima_official)がシェアした投稿

松島花さんは、令和元年5月1日に入籍されました。

令和初日婚です!

お相手は3年間交際した一般男性だということです。

 

なんでも、平成元年に生まれた松島さんは、令和元年に新たな人生のスタートを切りたかったそうです。

 

2019年6月現在は、お子さんもいらっしゃらず、妊娠もされていません。

しばらくは旦那さんと、猫たちとの生活を大切にしたいのかもしれませんね。

 

Scroll Up