堀池亮介アナのサッカーの実力は?堀池巧の親のコネで順天堂大やフジテレビに入った噂は嘘?!

堀池亮介アナのサッカーの実力は?堀池巧の親のコネで順天堂大やフジテレビに入った噂は嘘?!

フジテレビの新人アナウンサー堀池亮介さんの父親は元サッカー選手で現在順天堂大学サッカー部の監督を務める堀池巧さんです。

堀池巧さんは日本代表としても活躍した選手なので、堀池亮介アナは親のコネを利用していると噂されていますが、実際はどうなのでしょうか?

フジテレビ堀池亮介アナウンサーのサッカー経歴や実力は?

名前:堀池亮介

出身地:静岡県

誕生日:1996年5月26日

血液型:A型

学歴:静岡県立藤枝東高等学校、順天堂大学スポーツ健康科学部卒業

フジテレビ入社:2019年

特技:サッカー、ボールを指先で回すこと 

短所:心配性、口下手

趣味:体を動かすこと、芸術鑑賞、LEGO作り

モットー:挑戦なくして成功なし

 

堀池亮介アナウンサーは名門・静岡県立藤枝東高等学校と順天堂大学でサッカー部に在籍していました。

 

それ以前の所属チームは不明ですが、

父親がサッカー選手だったこともあり、幼い頃からサッカーをされていたのだろうと思います。

 

堀池亮介アナのポジションはDF。

そして気になるサッカーの実力についてですが、

高校時代はレギュラーメンバーにはなれなかったようです。

 

その悔しさを晴らすため、順天堂大学に推薦で入学した堀池アナは、

大学では主にサブメンバーとして試合に出場されていました(順天堂大学蹴球部HP試合記録参照)。

実力者が全国から集まる中、メンバーに選ばれるだけの実力があったようですね。

 

関連:サッカー選手から芸能人といえばこの人→竹内涼真は性格も歌も腹筋もイケメン加減が半端ない!

 

堀池亮介アナの父親・堀池巧のサッカー経歴がスゴイ

Embed from Getty Images

堀池亮介アナの父親である堀池巧さんは、

静岡県立清水東高等学校で長谷川健太さんや大榎克己さんとともに「清水東三羽烏」として活躍した後、順天堂大学へ進学。そしてJリーグの前身である日本サッカーリーグの読売クラブ(現読売ヴェルディ)で活躍し、その後清水エスパルスでJリーグ草創期を支えました。

その後セレッソ大阪へ期限付き移籍したのち、1999年シーズンをもって引退します。

 

堀池巧さんは日本代表でも活躍。あの有名なドーハの悲劇を含め、58試合に出場しました。

関連:サッカー なぜ背番号10がエースナンバーなの?日本代表10番の条件とは?!

 

堀池巧さんのポジションは主に右サイドバックでしたが、センターバックや守備的MFまでをもこなす、ユーティリティーな選手でした。

現役時代の堀池さんを知らない方は、もしかしたらやべっちFCの解説委員としての堀池さんをご存知かもしれませんね(2002年~2010年)。

そして現在、堀池巧さんは、息子・亮介アナが在籍していた順天堂大学スポーツ健康科学部准教授と蹴球(サッカー)部監督の職に就いています。

 

堀池亮介アナは堀池巧のコネで順天堂大学に入学できたのか?

息子の亮介アナが順天堂大に推薦入学。

そして父親の巧さんが順天堂大サッカー部の監督。

 

これだけを見るとコネの匂いがプンプンしますね。

 

しかし、真相はコネではありません。

実は亮介アナが順天堂大学への進学を決めてから巧さんに監督のオファーがあったということです。

また亮介アナの兄・勇綺さんもすでに順天堂大学へ進学していました。

 

そもそも順天堂大学は父・巧さんの母校でもありますが、

父親や兄の背中を見てきた亮介アナが順天堂大学を選ぶのは自然な流れだったのではないでしょうか?

(堀池巧さんの母校だから合格したのでは?と言われればそれまでですが…)

 

ちなみに、堀池巧さんが監督のオファーを受けた際に息子とこのようなやり取りを交わしたそうです。

堀池氏は亮介さんへ「順天堂大の監督をという話がきているけれど。俺が監督になると、色々な目で見られたり大変だけど、嫌な思いもすると思うけど、どうする?」と聞いた。すると次男は「それはそれ、これはこれ、だから。関係ないよ。自分は頑張るだけだからとキッパリ。当時を振り返った堀池氏は「僕自身が大学の監督を受けるというのは悩んでいた部分もあったので。逆に下の子が背中を押してくれた」と目を細める。

引用元:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?160159-160159-fl

当初、巧さんは同じ大学に親子で所属することのメリットよりもデメリットが大きいと感じていたんですね。

これを見るとコネ入学ではないことが分かるのではないでしょうか?

 

フジテレビの親の七光りで入社は無理がある?!

フジテレビ入社についてもコネの可能性は薄いのではないかと思います。

 

フジテレビには名だたるスターのご子息が入社しています。

(高橋英樹、藤井フミヤ、宇津井健、元Jリーガー永島昭浩など)

ですから堀池家のコネ入社も疑わしいところではありますよね。

 

しかし、失礼な話ですが、

堀池巧さんの知名度は、同じくJリーガーだった永島昭浩さんと比較しても低いと思われます。

ですから堀池さんの息子が入社したからといって大きな話題にもならなければ、親の名前を使ったイジりもできないため”ウマミ”がないのではないでしょうか。

(仮にフジテレビの人事に大きな影響を与える力を持っている人が、堀池さんの知人にいたら話は変わってくるかもしれませんが…)

それに、堀池巧さんのコネが使えるとすれば、なぜ”やべっちFC”のテレビ朝日ではなく、フジテレビなの?と不思議に思いませんか?

 

フジテレビはアナウンサーを顔で選ぶ印象があるので、そういう意味では堀池亮介アナは有利だったのかもしれません。

しかし、それだけではなく、一つのことに打ち込んできた根性や、サッカーの経験と知識が豊富な部分を買われたのではと推測します。

 

実際サッカー中継はお金になりそうですから、サッカー中継で好評を得られれば会社にとってのメリットは非常に大きいでしょうし。

 

というわけで、堀池亮介アナと父親の堀池巧さんのサッカーの実力については以上です。

 

あとは、堀池亮介アナの努力で「コネ」という世間の印象を払拭してくれることを期待します!

 

Scroll Up