話のネタ・日々雑記~扉のとびら~

内田篤人はいつ復帰?…現在の調子をドイツ語でウッチーが語る動画がカッコイイ

time 2015/11/10

内田篤人はいつ復帰?…現在の調子をドイツ語でウッチーが語る動画がカッコイイ

内田篤人選手が膝のケガのため長期離脱中ですが、復帰が近づいてきたようです。シャルケではブライテンライター新監督の元レギュラーを取り戻せるか気になるところですし、いまいちノリきれない日本代表には彼は不可欠でしょう。今後の予定について内田選手自身がドイツ語で答えています。

復帰について語る内田篤人のドイツ語インタビュー

内田篤人選手がケガの状態や復帰のメドについてインタビューに答えています。本人は4週間から1ヶ月程度でチーム練習に参加したいと希望しています。

ドイツ語でこんなに長く話しているのを見たことが無かったもんで、ペラペラ加減にびっくりしました。5年もいるから日常会話レベルなら問題ないんでしょうね。

 

ありがたいことに翻訳もあったので引用させていただきます。

(具合はどうなの?)
僕6月…?8日膝の手術した、今4ヶ月。あと1ヶ月か4週間、戻るチーム練習いい。
(年内にも試合に出られそう?1月からの後半戦から?)
試合できるいい。でも話さないと、監督と自分の膝。
(1月はアメリカに行くけど参加するよね、そこで実戦経験を積むと?)
えー…はい。
(ねwワシの言ってることで合ってるよねw
ところで…いやいい、えっと…君はドイツ語話者じゃないけど少し勉強したよね、5年ドイツにいて少しはできると。
今日の試合を見ていてどう思った?)
普通アレーナでは勝ち点3マスト。でも今たくさん試合、EL、ポカール。
普通シャルケの試合はいい試合。でも次の試合勝ち点3期待している。
(次の試合は○○←不明だね、そこで勝ち点3を取ると。ね、ウシー?)
マーヴィンゴール。

http://uchi2206.doorblog.jp/より

なるほど、12月の上旬あたりにはチーム練習に合流し、2016年1月のアメリカ遠征で身体を試合に慣らしたいということですね。ということは上手く行けばリーグ戦復帰は来年の1月末~2月ぐらいになるかもしれませんね。

内田選手は先月までは復帰時期を語るのを拒んでいたけど、どうやらリハビリは順調みたいですね!よかった!シャルケにとっても日本代表にとっても朗報ですね。

 

ちなみにコレ、きっとリアルな翻訳ですよね。内田選手の訳が不自然ですが、ドイツ人が聞いたらこんな感じなんでしょう。あの”ベビーフェイス”でカタコトのドイツ語話されたら、そらドイツ人もウシーってなるわな(笑)

とにかく慣れない言語でも頑張って言いたいことを伝える姿勢は尊敬します。

 

内田篤人選手の代表復帰を待ち望む世間の声

ちなみに、今月もロシアワールドカップ2次予選(シンガポール戦、カンボジア戦)がありませすけど、日本代表戦があるたびに内田篤人待望論が湧き上がっています。

 

  とにかく1試合ごとにこんなコメントがたくさん。最後のコメントの「頭20個分」って例え、大げさだけどめっちゃ気持ちわかります。実際彼がいるかいないかで、チーム全体の流れが全然変わってきますからね。

内田選手が日本代表に復帰するのはいつ頃でしょうかね?2016年3/24のアフガニスタン戦には間に合うんでしょうか?内田選手が帰ってきたら祭り状態になるかもしれませんww

ただ、内田選手の復帰は嬉しいですけど、安心してサブを任せられる右SB選手が早く現れて欲しい。内田選手と同レベルの選手は出てこないとしても故障前みたいに内田選手だけを酷使するような不甲斐ない状況だけは避けて欲しいものです。

シャルケ04チームメイトもウッチーの復活を待っている

手術のため内田選手が帰国していた時、シャルケのチームメイトたちが復帰を願うメッセージを日本語で送っています。

移籍した親友ユリアン・ドラクスラー選手も。

それに、内田選手へ直接メールも届いていたようです。

 「連絡は来ますね、みんなから。シャルケ04のチームメートもそうですけど、試合に出られなくなってから『やっぱり、ウッシー(ドイツでの愛称)がいないとダメだ』とか、『ウッシーはやっぱり効いていた(チームにとって効果的)』と言われることが急に増えた。そういうメールも(復帰への)力になる。シャルケ04で結果を残して、また代表に呼ばれたらうれしい」 http://www.hochi.co.jp/より引用

ほんと、チームに愛されていますね。内田選手もシャルケというチームや、ホームタウンのゲルゼンキルヒェンを愛していますから、チームやファンのために早く貢献したいんでしょうね。

内田篤人は復帰後レギュラーに戻れるの?

長期離脱で怖いのが、ここですよね。戻ってきたものの他の選手にレギュラーを取られててたなんてこともよくあります。

内田選手の場合はどうでしょう?シャルケは内田選手の長期離脱のためブラジル人DFジュニオール・カイサラや元ドイツ代表DFサシャ・リーターを獲得しました。それに、手術と同時期に監督がブライテンライター氏に代わり、状況だけ見ればちょっとヤバイかもっていう感じもしますが。。。

現状では右SBのレギュラーは固定化されてないようです。来年内田選手が加わって上記の2人とライバル争いをすることになるでしょう。しかしリーター選手の契約は2016年まで。もし内田選手が順調に復帰すればリーター選手が移籍し、カイサラ選手と2人でライバル争いかもしれません。

カイサラ選手はブルガリアリーグから強豪シャルケに移籍してきたので、なんとか結果を出したいはず。二人の対決が見ものですが内田選手はこんなことを語っています。

 「今、思うことはひとつ。けがする前よりも大きくなってピッチに戻りたい。体の大きさがどうこうよりも、こいつ、やってくれそうだなって雰囲気になって戻っていきたい。頼られる選手といいますか、けがという山を越えた内田はどんな姿になっているんだろう、という期待に応えられるような形で復帰したい」

 「もうドイツに来て6年目。自分の状態さえ戻れば、ポジション争いで負けない、という自信はある。今はとにかく、焦らずに復帰への階段を一歩一歩、上っていきたいです」 http://www.hochi.co.jp/より引用

さすが内田選手。復帰のGOサインを生半可な気持ちでは出さないでしょうから、年明けはキレッキレで戻ってきてくれそうな予感です。 そしてブライテンライター監督はスピーディーなサッカーを好む監督なので、内田選手の実績とプロ意識なら十分レギュラーに返り咲くのではないでしょうか。

 

<追記>残念ながら内田選手、2015-16シーズンには間に合いませんでした。内田選手のその後の情報はコチラ

down

コメントする




CAPTCHA


未分類

アーカイブ

UA-68080617-1