話のネタ・日々雑記~扉のとびら~

三原舞依に海外の反応は?新エースで未来の世界チャンピオン、女版羽生の声も

time 2017/03/23

三原舞依に海外の反応は?新エースで未来の世界チャンピオン、女版羽生の声も

2016-17シーズン、シニア一年目にもかかわらず全日本3位、四大陸選手権優勝と大活躍の三原舞依選手。難病を克服したシンデレラガールとして日本でもおなじみの選手ですが、海外の反応はどうなんでしょうか?世界のフィギュアスケートファンはもしかしたら日本人以上に彼女の将来に期待を寄せているようです。

2017年フィギュアスケート世界選手権が目前に迫ってきました。エース宮原知子選手の欠場が発表され、四大陸選手権で同じく欠場の宮原選手に代わって優勝という最高の結果を残した三原舞依選手にはよりいっそう期待が集まっています。

というわけで、世界選手権が始まる前に、今大会の日本のエースである三原舞依選手についての海外のファンの評価をまとめてみました。

三原舞依の海外の評価は?四大陸選手権優勝の反応

シニア一年目にしてグランプリシリーズ・スケートアメリカ3位、四大陸選手権優勝と国際大会で立て続けに結果を残している三原舞依選手。

海外のフィギュアスケートファンにも一気に名前を知られる存在となりました。

目の肥えた海外ファンは彼女をどう見ているのでしょうか?四大陸選手権FS後の海外の反応をまとめてみました。

※以下のサイト内のコメントを抜粋しています:123

 

●ああ、あなたは絶対的な美しさです!(三原選手の)”カワイイ”に魅了されました

●彼女により良いプログラムとパッケージを与えると彼女は頂点に立つでしょう。

●マイ!この小さな爆竹が大好き(←エネルギッシュに跳ぶ様子でしょうか)

●彼女を見るといつも彼女のことをもっと好きになるの。彼女の音楽も大好き!

●ファンタスティックなスケート

●若くて楽しいスケーター

●はじめはこのプログラムがまるで少女が成熟した女性スケーターになろうとしているようで気になっていたけど、今日は華麗だった。その壮大なフィニッシュが大好き!

●この少女はオリンピックに行くと私は確信しています。
 >彼女は実際、世界選手権のメダル候補かも。

●ミハラのなんてさりげない(緊張を感じさせない)演技!彼女は僕にスピード感を与えてくれたよ。

●あなたのプログラムはすごくカワイイ。彼女を見ることで私の一日が明るくなるように感じました。

●サトコは心配するべきです。マイは一貫性があり、より良いジャンプをしています。

●ハンガリーのESP解説者は、彼女がハニュウに似ていると言っていた。ジャンプする予感を感じさせずに、予期せぬ瞬間にやってしまうから。

●ミハラはやすやすと演技をやってのける。ミハラは氷上を飛んでいた!大好きです。彼女の全ての要素はプラスのGOEに値します。

●メドベージェワがなぜこの演技よりも16点もうえなのか理解できないよ(私が助けることはできないけど)

 >答.ロ◯アだから。

●あぁ、彼女はなんて愛らしいんだ。泣けてくるよ

●マイはいつもスケートの喜びを届けてくれる

●私は余裕でサトコより彼女が好き

●もう一年、磨きをかけて成熟する時間を費やせば、マイは正真正銘トップに上り詰めると思います。

●マイの大ファンというわけではないけど、彼女は安定感があるね。そして成長の余地がある。

●彼女はサトコの改良版。ジャンプの質がより良く、安定性がある。
 >彼女のジャンプはすばらしい。でもプレゼンテーションの面では彼女はまだまだサトコには及ばない。
  
●彼女は安定しているけど、できるだけ早くトップクラスの振付をする必要があるね。

●ラブリー!彼女が大好き!彼女はまだちょっとジュニア感があるけど、ジャンプやエレメンツの質はただただすばらしい!

  >メドベージェワもジュニアみたいだけど彼女はチャンピオン。これはスポーツということを忘れてはいけない。
  
●私は彼女のスケートが大好き。たくさんの喜びをもたらしてくれるし、プログラムはとってもカワイイよね!
私は人々が彼女をジュニア選手のようだという理由がよくわからないわ。でも音楽のチョイスがそう感じさせるのかも。
とにかく、彼女はまだ17歳なうえに、シニア一年目。彼女の今のスケートの質から考えると彼女にはもっと高い希望を感じる。
彼女のジャンプは力みがないし、スケーティングは滑らかで軽くてスピードがある。可能性は十分。今後が楽しみ♡

●彼女のジャンプテクニックは強力!まさに教科書のようなジャンプ!

●彼女のスケートは私を幸せにするんだ

●彼女は心から音楽を楽しんでいるようでいいね!

●ジャンプとスピンがすばらしい

●みんな彼女のスピンやジャンプについて語っているけど、彼女のコントロールとスピードに優れたスケーティングスキルについて忘れちゃいけないよ!
女性ではユカ・サトウ以来そのような選手を見ていない気がするし、男性ではパトリック・チャン選手だけがそう思えるスケーターだ

●よくやった!彼女は難病を患っていたが諦めなかった

●すごい!彼女はシンデレラガールだ

●教科書のようなジャンプはもちろんだけど、あんなスピードでよくスピンをコントロールしている

●グレート!!!技術的に彼女がメドベージェワに挑戦する人だと思う。唯一差し迫った課題は手(所作?)だと思う・・・でも彼女はすばらしい。大好き!

●なんてこった!彼女は非常に高いレベルにも関わらずとっても若い

●彼女のスケーティングは心を温めてくれる

●なぜサトコは彼女のようにジャンプできないの?
 >私は彼女たちが同じ高いレベルだとおもうけど、たしかにこの子のジャンプはサトコのジャンプより優れているね
 
●来シーズンはアキコ・スズキに振り付けてもらうべきだ

●優れたメンタル!

●シンデレラ!真のチャンピオン!彼女は将来の世界チャンピオンだ!


ベタ褒めですな

三原選手の強みは美しいジャンプとスピン、そして滑らかなスケーティングです。これらのスケーターにとって基本となる技術を全て兼ね備えている選手というのは非常に限られているように感じます。

近年ではトップレベルのスケーターでも高難易度の構成や複雑な振り付けに意識が行き過ぎてしまって、基本的な技術がおざなりになっている選手も少なくありません。

そういう意味では本来のフィギュアスケーターらしいスケートで魅せてくれる選手の登場にファンが喜ぶのも当然ですよね。そして土台がしっかりしているうえにまだ若い三原選手は伸びしろもたっぷり。期待値が上がるのも無理ありません。

また、三原選手の闘病についてどのくらいの海外の人が知っているか分かりませんが、たとえ知らなくても彼女から溢れ出る幸福感は国境を越えて多くの人を魅了しているようです。

私も三原選手の今シーズンのプログラムを競技会で拝見したことがあるんですが、スピードもジャンプもスゴイのに不思議と「迫力」という言葉は似合わないんですよね。

たしかに難しい技を難しいと感じさせないんです。まるで魔法使いの杖をふると出てくるキラキラみたいに軽やかなんです(わかりづらい笑)。とにかく贔屓目抜きで三原選手にしか感じられなかった感覚です。

 

ちなみにジュニアのようだという意見もありましたが選曲の影響も大きいでしょう。ですがFSのシンデレラは中野園子コーチが、病から復帰した三原選手に楽しんで滑ってもらおうという思いを込めて選ばれた曲です。

このピュアでかわいらしいシンデレラだからこそ今シーズンの三原選手の大躍進があるんじゃないかと個人的には思います。

 

2017年世界選手権、そして平昌オリンピックと三原選手にかかる期待はますます大きくなっていくと思いますが、これからも彼女が心から楽しんでスケートを滑り続ければ自ずと結果がついてくるんじゃないでしょうか。

今後どんな進化を見せてくれるのか楽しみです。応援しています!

※ちなみに、宮原選手と比較するコメントがありますが、宮原選手を批判する意図で紹介しているわけではありません。個人的には二人の活躍を願っています。

down

コメントする




CAPTCHA


未分類



人気記事ランキング

アーカイブ

UA-68080617-1