話のネタ・日々雑記~扉のとびら~

「お義父さんと呼ばせて」おばちゃんOL千代役の棒読み演技が話題!個性派女優 伊藤修子

time 2016/02/08

「お義父さんと呼ばせて」おばちゃんOL千代役の棒読み演技が話題!個性派女優 伊藤修子

ドラマ「お義父さんと呼ばせて」に登場する主人公の職場の事務員、八千草千代がかなり個性的で「だれ?」と話題になっています。千代を演じるのは女優の伊藤修子さん。彼女についてご紹介します。

「お義父さんと呼ばせて」の主人公の同僚のおばちゃんOLがおもしろい

八千草千代は主人公 大道寺保が働く”やまびこ商事”の事務員で、保の良き恋愛相談相手。保つからは千代ちゃんと親しまれています。その独特な棒読み演技とキャラクターで圧倒的な存在感を放っています。

tweez.net

tweez.net

自称恋愛マスターの千代さん。

twitter.com

twitter.com

保が吹き出した水を浴びてしまう千代さん。

千代さんに世間の反応

 

ということでおもしろいと話題の千代さん役の女優さんについて調べてみました。

ちなみに「おばちゃん」と思われていますが、役の設定上は30歳だそうですよ。

伊藤修子プロフィール

「お義父さんと呼ばせて」八千草千代役を演じるのは女優の伊藤修子さんです。

http://curryfes.pw/

http://curryfes.pw/

名前:伊藤修子(いとうしゅうこ)
生年月日:1977年1月31日
出身地:神奈川県藤沢市
身長/体重:152cm/52kg
血液型:A型
趣味・特技:散策、カレー屋めぐり
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
事務所公式サイトより引用

伊藤修子の来歴

1999年、オーディションを経て、劇団「拙者ムニエル」に加入。

舞台を中心に活動していたが、近年は舞台に加えTVCMやTVドラマ、ラジオ等へ活躍の場を広げる。

「笑っていいとも!」2012年10月4日放送初登場時に、「劇団「拙者ムニエル」所属の超個性派女優独特な芸風と超ネガティブなキャラが話題に!」とキャプションにて紹介された。

バッファロー吾郎と舞台で共演した縁で、大喜利イベントの「ダイナマイト関西」に選手としてスカウトされ、参加している。ここでもネガティブかつ怪異なキャラクターを発揮し、2010年のfirst大会では準優勝、2014年の大会でもベスト4という好成績を残した。その影響からか、芝居の中でも大喜利を振られることがあるという。

2014年11月8日放送のフジテレビ系バラエティ番組「IPPONグランプリ」の本戦出場者を決める事前番組「IPPONスカウト」に出演し、出場権を獲得した。

引用:wikipedia

伊藤修子さんは元々劇団所属の女優さんでした。唯一無二の個性的なキャラクターで演劇をする傍ら、そのキャラクターが芸人たちの目にとまりお笑いの分野(大喜利など)でも活躍しています。ちなみによしもと所属ですが、芸人ではなく女優として登録されています。

伊藤さんは武蔵野美術大学で油絵を専攻するほどの才能の持ち主。しかし自分の地味で真面目な性格から抜けだそうという目的から演劇の道を選んだそうです。

そして伊藤さんがよしもとに移籍したのは、霊視能力があるらしい友近さんのお母さんに「新喜劇に入ったほうがいい」という助言をうけたからだそうです(新喜劇には出演したことはないそうですが)。

伊藤修子は実は大河女優だった

伊藤修子さんは芸能生活の中で、ドラマ・映画・舞台の俳優業だけでなく、バラエティーやナレーションなどさまざまなお仕事をしてこられました。そんな伊藤さん、実は大河ドラマにも出演していたんですよ。

http://blogs.yahoo.co.jp/kitty_pink0412/

http://blogs.yahoo.co.jp/kitty_pink0412/

伊藤さんは大河ドラマ「平清盛」で深田恭子さん演じる清盛の妻・時子の侍女・生田を演じました。

大河ドラマのオーディションでは明子(加藤あい)の作ったイノシシ汁を飲んでムセて「すいませぬ あまりにおいしゅうて」という小ボケを入れた芝居をしたら、会場がウケたそうです。そのおかげで受かったんではないかと伊藤さんは考えています。

 

役者もお笑いもこなす異色の女優、伊藤修子さん。芸人で俳優業もこなす人はけっこういますが、俳優でお笑いの仕事もできる人はなかなかいませんよね。

その特異な才能と「お義父さんと呼ばせて」の”記憶に残る演技”で今後さらに活躍されることを願っています。

down

コメントする




CAPTCHA


未分類



アーカイブ

UA-68080617-1