話のネタ・日々雑記~扉のとびら~

ベッキー不倫疑惑 会見が証拠に?!行動から心理と真相を分析

time 2016/01/08

ベッキー不倫疑惑 会見が証拠に?!行動から心理と真相を分析

マルチタレントのベッキーさんと昨年ブレイクしたゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音(えのん)さんの不倫”疑惑”報道が波紋を広げていますね。ベッキーさんは報道直後に会見を開くなど、スキのない対応が逆に疑惑を加速させているようにも思えるんですが・・・噂の真相はどうなんでしょうね?行動心理から検証してみました。

ベッキーとゲス乙女川谷の不倫騒動おさらい

とりあえず知らない人の為に週刊文春が報じた不倫報道の内容をざっくりご紹介します。

  • ベッキーがゲスの極み乙女のファンだったことから二人は出会う。
  • 実は二人が出会う少し前に川谷絵音は一般女性と結婚したばかりだったが、ファンにはもちろんベッキーにも伝えていなかった
  • 二人は親密になり、後に川谷が既婚者であるとベッキーに告白
  • ベッキーは事実を知った後も交際を続ける
  • 二人は食事に行ったり、クリスマスにディズニーシー&お泊りデートをしたり、正月に川谷の実家に訪れ両親と対面するなど親密な関係だった
  • 二人のLINEがリークされる。離婚届を”卒論”と称して川谷の離婚について話し合ったり、クリスマスにホテルで撮った2ショット写メや”一緒にいれて幸せ”的な恋人同士とうけとれるやり取りが記録されていた。

2shot010801

この事実を総合するとシロの要素は極めて低いとおもいますけどね・・・本当に友人関係ならクリスマスの件も正月の件も不自然です。百歩譲っても正月は奥さんも同行するはずです。

それにしても冷めた夫婦にありがちな不倫ではなく新婚ですからね。

しかも結婚して数ヶ月で愛人と離婚について計画を立てるなんて奥さんが気の毒です。

ベッキーが速攻で開いた会見動画

報道が発覚してからのベッキーさんの行動の速さには感服です。質問は一切受け付けないという約束で4分近くの演説?をしました。


ベッキーさん曰く実家訪問や食事の事実は認めるけど友人だということのようです。

ちなみに川谷さん側もFAXで友人関係であるとコメントしています。

会見中のしぐさからベッキーの本音を読みとってみた

会見のベッキーさんはふだんのベッキーさんらしからぬ印象を受けますよね。気になったのでベッキーさんの行動がどんな心理を表しているのか調べてみました。(ちなみに私は大学時代に心理学の素人です。他者様の知識を参考に勝手に分析していますので、信じるか信じないかはあなたがきめてくださいませ)

唇を舐める

とにかく一番気になりました。この行動はストレスや不安を感じている現れです。緊張して喉が渇くのと同じですね。交感神経が活発になり、体が戦闘モードに入り唾液があまり出なくなってしまうんだそうです。

利き手を隠して手を揃えている

両手を揃えているのはTPOを考えてのことでしょう。特に不自然とも言えないかもしれませんが、個人的にはまったく動かなすぎて逆に気になりました。

ちなみにベッキーさんは右利きで、会見中ずっと右手が隠れています。利き手を隠すというしぐさには自分の手のうちを見られなくないという防衛心理が働いているそうです。

姿勢がまったく変わらない

顔の向き(視線)以外はまったく姿勢が乱れていませんね。

姿勢を変えないということは、相当な意識が働かないと維持できないものです。身体のどこかに嘘を見て取られる事を恐れ、過剰に意識が及んでいる状態と言えるでしょう。

また嘘をついていない場合、固まった状態になったとしても、それに気づいて動いたりします。このように、姿勢を変えない状態というのは明らかに不自然だということです。

引用:http://diaxy.com/liar-psychology/

ということらしいです。そうとう緊張していた影響もあるかもしれません。

記者たちを隈なくしっかりと見つめて話す

これは堂々とした態度の現れという意味にもとれますが、女性の場合特有の意味があるそうです。女性は嘘を付いている時程相手を見つめる時間が長くなります。

「嘘ついて無いなら目を見て言って!」なんて言葉を良く聞きますが、一般的に人は嘘をついたら視線が泳ぐ傾向にあることを女性は理解しているため、あえて信用してもらいやすいように目をみつめるんだそうです。

会見終盤はたびたび目線を下げている

事実関係を説明している際は前を見ていたベッキーさんですが「ファンや関係者に迷惑を掛けて~」という部分からは視線をたびたび下に向けています。特に左下を見つめるようなしぐさが目立ちます。

左を見るのは記憶を思い出していたり、真実を語る時に見られる傾向だそうです。つまりファンや周りの人のことを思い出しながら迷惑をかけていることを自覚しているということでしょうか。
以上参考サイト:http://newstyle.link/category16/,http://www42.tok2.com/

以下は私の分析で心理学でもなんでもないんです。

まずは(報道を否定するのなら)服装が必要以上に地味な気がします。

それから事務所の社長(?)が会見を終了しようとしたらとっさに遮って話を続けていましたね。つまり最後に話した内容がこの会見で一番伝えたかったんじゃないかなと思いました。

まとめ

行動心理学的にはベッキーさんは会見中かなりの緊張状態(ストレスを受けていた)だったといえます。そして自分の気持ちに深く入って来られないように無意識的にガードしていたように思われます。

そしてベッキーさんがこの会見で一番伝えたかった気持ちが終盤の「迷惑を掛けたけど、反省して今後も芸能生活を続けていきたい」という思いなんじゃないかなと予想します。

報道は事実の可能性が高そうですが、最も気になるのは事実よりベッキーさんの処遇です。連れ込み不倫の矢口さんよりベッキーさんのスキャンダルの影響力は大きそうです。超売れっ子に事務所はどんな態度を取るのか?世間はベッキーさんを許すのか?干されるなんてことになれば今年はバラエティ業界が大きく動きそうです。

 

追記:ベッキーさんと川谷絵音さんのこの会見前日のLINEやり取りが流出しました。その報道が真実だとしたら会見では反省する気持ちはなく、自分の気持ちに深入りされたくなかったのは本当のようです。『センテンススプリング祭りが勃発?!コラ画像で沸く人々 ベッキー・ゲスLINE失言』でやり取りの内容をご紹介しています。

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

未分類

アーカイブ

UA-68080617-1